運営からのお知らせはコチラ お知らせを読む

新企画『季節イベントの過ごし方ポータル』開設についてのお知らせ

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ブログ仲間ドットコムは、サイト開設から3ヶ月を迎えました。

おかげさまでサイト登録数は400を超え、「ブログ仲間」というキーワードだけでも、検索結果で安定的に1位表示されるようになりました。

ブログ仲間ドットコムは当初から、検索サイトではなく、ブログ仲間をつなぐポータルサイトを目指しています。

そこで新企画としてこの度、季節イベントの過ごし方ポータルを開設することにしました。

一般ネットユーザーさんからのアクセスを増やすための企画ですので、ブロガーの皆さんのメリットも大きいと考えています。

季節イベントを楽しみ、生活に彩りを!

日々の仕事、子育て、家事などに疲れていませんか?

ストレスを吹き飛ばし、単調になりがちな日常に彩りを添えてくれるのが、季節イベントです。

でも、どのように楽しめばいいか分からない……

そんな方たちに役立つ情報を提供したい。

それが季節イベントの過ごし方ポータルです。

クリスマス、新年、節分、バレンタインデー、ひな祭り、ホワイトデー、春休み、花見シーズン、ゴールデンウィーク、こどもの日、母の日、父の日、七夕、夏休み、お盆、お月見、ハロウィンなど、私たちには古今東西あまたの季節イベントがあります。

これらのイベントを楽しまない手はありません!

そこで、各季節イベントの過ごし方・アイデアに関する記事をブロガーの皆さんから募り、これらをポータルとしてまとめたいと考えています。

募集する記事内容は?

イベントに関係する内容の記事であれば、基本的にどのようなものでも構いません。

例えば、下記のような記事ならOKです。

  • イベントにちなんだ料理づくり
    …こどもの日のちらし寿司づくり、クリスマスの鶏料理
  • 食べようと思っている料理(実際に食べた料理)
    …お正月のおせち料理、取り寄せようと思っているバレンタインデーのチョコ
  • お出かけ予定・お出かけ記録(レジャー施設、映画、旅行など)
    …春休みに観たい映画、夏休みのプール、GWに出かけたところ
  • イベント情報(花火、イルミネーション、セール情報など)
    …夏休みの花火、クリスマスのイルミネーション、新春福袋セール
  • 小物づくり(飾りやアクセサリーづくりなど)
    …七夕飾りづくり、夏休みの工作
  • 買おうと思っている物(実際に買った物)
    …母の日プレゼント、ハロウィングッズ
  • 企画中・参加予定のイベント(実際に企画・参加したイベント)
    …地域イベント、友達とのタコパやBBQ
  • 楽しみにしていること(楽しかったこと)
    …旧友とのおしゃべり、デート、家族との思い出
  • その他、季節イベントに関連したもの

前年あるいは、それ以前に書いた記事でも構いません。

季節イベントを楽しむアイデアの宝庫になれるよう、皆さんの記事をお待ちしています

試しに私(ウェル)は、こんな記事(ハロウィン)を書いてみました。

つたない記事で申し訳ありませんが(汗)

お寄せいただく記事については、一つのことについてでも、(上記の私の記事のように)いくつかのことをまとめてでも構いません。

些細なことでも記事にして残すことで、いい思い出になること間違いなしです。

記事の応募方法は?

記事の募集については、随時、「ブログ仲間ドットコム」の公式アカウント(ツイッター)から行います。

初回の記事募集は、2021年11月17日夜に行う予定です。

応募方法は、とっても簡単!

募集ツイートのリプ欄に、応募したい記事のURLを貼り付けるだけ。複数記事の応募も大歓迎です。

お寄せいただいた記事については、当サイトの各季節イベントページ(例:ハロウィンページなど)からリンクを貼らせていただきます。

基本的に、お寄せいただいたほとんどの記事へリンクを貼らせていただく予定です(※掲載までに日数をいただきます)が、当サイトの趣旨に合わないと思われるものについては見送らさせていただく場合もあります。ご了承ください。

皆さんのブログ運営をバックアップ!

皆さんからお寄せいただいた記事については、運営部で作成するまとめ記事内で紹介させていただくことがあります。

例えば、「クリスマスの過ごし方アイデア●●選」という形で、多くのブロガーさんの記事を引用(リンク)できればと考えています。

当サイトについて」で述べていますように、ブログ仲間ドットコムは2つの目的を持っています。

  1. ブロガーの皆さんの利便性を図る
  2. 一般ネットユーザーの皆さんの利便性を図る

この2つは相反するものではなく、ブロガーの皆さんの活動をバックアップすることで、一般ネットユーザーの皆さんにも役立つサイトづくりができると考えています。

今後とも、ブログ仲間ドットコムを応援していただければ幸いです。